古藤 日子

KOTO Akiko
研究職
生命工学領域連携推進室 連携主幹(兼務: 生物システム研究グループ 主任研究員、生体システムビッグデータ解析オープンイノベーションラボラトリ付)

研究課題

昆虫をモデルとした社会性や生態環境応答に関わる新規生物機能探索
昆虫をモデルとした社会ストレス応答の解明
研究キーワード
社会性昆虫、ストレス応答、個体間相互作用
応用分野
生物機能利用
使用技術
行動定量システム、遺伝子発現解析、機能解析

社会性昆虫であるアリを研究モデルとし、社会性行動の定量システムとマルチオミクス解析、および遺伝子機能操作実験により、社会性行動の進化、社会的ストレス応答の仕組みと昆虫の優れた環境適応能力を制御する新規生物機能の解明に取り組んでいる。